Yさんセッション1体験談

40代女性Yさんセッション1

学生時代から肩こりなどがあり、以前は整体や鍼灸院、最近ではオステオパシーなどでもお世話になっています。

3年前に40歳で出産をしてからは、育児と仕事でなかなか通院できず、疲れがたまるようになりました。

年齢は重ねておりますが、子どものためにも内科的な健康、そして見た目の姿勢の美しさも向上したい。

けれど、整体などは、施術中と通院後の数日は調子が良いものの、次に通うまでに状態が元に戻ってしまい、

なかなか改善までには結びつかないと思っておりましたところ、先生のHPを拝見し、ロルフ・メソッドに関心を持ちました。

10回セットとのことですが、セッション終了後は、「またココが痛い!セッションに行かねば」ではなく「そろそろメンテナンスに行こうかな」と思えるようになることを期待しています。

 

1回目のセッション、まずは先生の落ち着いた雰囲気に「私もこうなりたいな」と思いました。

今回、施術を受ける目的の一つに「何でもソワソワしたり、緊張したりしないで、落ち着いて一呼吸おいて返事ができる自分になりたい」という思いがあったからです。いつも誰にどう思われているかを気にしてしまい、頷きが多かったり、喋りすぎたり、前のめりになってしまうところがあるのですが、こうした点もセッション終了後には改善できるような気がしました。

 

施術中ですが、体の使い方について鈍感なせいか、先生の立っていらっしゃる位置などについては、「ここが嫌」などあまり感じることができませんでした。どこに立ってくださっても問題なく思いました。

また、「よく考えて自分の体に気付く」ことが苦手なためか、「どんな感じですか」と聞かれるとなかなか上手く答えられませんでした。「うーん、あまり違いはないような・・・」ということが多かったです。

施術自体は、普段、整体や鍼灸でも「強押しで」とか「響くくらいに打ってください」というくらいなので、あまり痛いなどと言う感じはしませんでした。むしろ痛気持ちいいくらいでした。

ただ、帰りに歩いていると、重心が中心に集まったような、歩きやすい気がしました。

また呼吸の深さはまだあまり自覚できませんが、響く声が出るようになったので、内臓のどこかに良い影響があったのだと思います。まだ1回目なので、これからどんどん、話し方も変わっていければと思っています。

また1番驚いたのは、飲酒についてです。私は毎晩、ビールを1~2缶飲みますので、帰りに先生に「飲酒したいのですが」とお聞きしたほどですが、施術を受けた日から昨晩まで、欲しいと思わなくなりました。夫が目の前で飲んでいても以前のように「もちろん私も」とは思わなくなりました。まだ施術後数日ですので、今後継続できるか自分でも楽しみにしています。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です