Iさんセッション2体験談

50代男性Iさんセッション2

1回目のセッションのあと、左右のバランスが均等になった感じがあったが、その感覚は相変わらず続いていた。

私は、右側に重心があり、色々な整体を受けても、やがて右側に偏った歪な立ち方に戻ることが多かった。左右の張力が違っているのか?

朝起きた時、毎日チェックするが、1回目から2週間たったのにもかかわらず、以前の形(右重心)に戻っていない。むしろ不思議な感じである。

自分のここ10年間の姿勢の歴史の中では、初めてのことだ。

 

2回目のセッションは、足指・足裏・足首・脚、背中、首の後ろ側の施術をしていただいた。

足の指をグーパー(開いたり、閉じたりする)しながら、足指の付け根と付け根の間を広げるような施術。椅子に座って前傾する私の動きに伴って、吉澤さんが、背の両側に押圧をかける施術。痛みを伴うこともあるが、これも初めての経験だった。

 

セッションが終わって床に立った時、足裏が少し広がり、足裏と床の接地面積が広がった感覚があった。

 

セッションの後、吉祥寺駅に続く商店街を歩いた。

1回目は背が高くなった感じだったが、今回はやや軸が後ろ側に移動し、背中が広がった感じだった。背中自体というより、背中を含んだ後ろの気配が広がったようだ。

社交ダンスでは、後退のステップを踊る時、後ろの気配を感じないと、他のカップルにぶつかってしまう。

意識できる後ろの空間、左右の空間が大きくなった感じがする。

 

また足の運びが、平行になった感じがあった。外側にふらず、まっすぐに出る感じである。

 

腕の痛みは相変わらずあり、右肩が上がらない。

漢方薬で痛みを散らしているが、限度がある。

ただし、それとは別に、姿勢や歩き方はよくなっていると思う。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です