Iさんセッション3体験談

1回目・2回目のセッション受けた後に感じた、左右均等に立っている感じは、今も継続している。真ん中を中心に、右・左の感覚を常時もてるようになっているわけだ。

 

<真ん中・右・左>の感覚は、趣味でやっている社交ダンスにも、少し役立てることができた。

先日、1回転半するステップのレッスンを受けた時、回転のキレが良くなった、と言われたが、これは左右の足に、一瞬でポンと乗る感覚を持てるようになったことが影響している。

回転は、力でぐるっと回る動作でなく、左右の軸を入れ替えるように動くと、ブレが少なくなる。

 

3回目は、身体の側面を扱うセッションとのことだった。

左右の太腿の外側、脇腹、肋骨の側面、腕、肩甲骨の周囲などを、施術していただいた。

自分は右肩が相当に悪く上がらないので、吉澤さんには、腕を伸ばす角度と圧力を調整していただいた。

 

セッションが終わった後、1回目と同様に、胸郭が上がった感じがあった。

首が伸び背も高くなった感じだ。

また、帰りに駅のコンビニで冷蔵庫に陳列してあるお茶を購入するため、左手を前に伸ばした時、「おやっ」と思うほど、スムーズに手が前に出た。

肩甲骨が自由になった感じだ。可動域が広がったようで、「あれ、よく動くな」と思った。

右腕は相変わらず痛いが、痛みとは別に、肩甲骨の動きはよくなった。

腕は上がらないが、腕を外に広げる時、つまり肋骨から肩甲骨を滑らす時の、滑りが良くなったようだ。

 

また、その場で側屈をしてみると、今までよりも曲がり方がスムーズだ。脇腹の伸縮がよくなったようだ。

 

翌日、散歩をすると、足がスッと前にでる感覚があった。1回目と2回目のセッションの後は、背中を軽く押される感じだったが、今回は足がスッと前にでる。

骨盤ではなく、肩甲骨の下から脚が生えていて、長い脚が前後に動く感じである。

静かに、滑らかに、少ないエネルギーで、進める感じである。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です