(28歳女性)初めて受けました!最初はアイダロルフメソッドとはどんな施術なんだろうと緊張していましたが、施術中はゆっくり身体を動かしながらリラックスして受けることができました。途中気持ちが良くて眠たくなってしまうくらいです。自分でも身体を動かしながら行うので、疲れている部分やほぐれていく感覚が分かりやすいです。施術後は身体全体がスッキリし全身巡っているような不思議な感覚になりました。慢性的な肩こりがあり、とても辛く夜中に目覚めてしまうこともあるのですが、施術後は一度も目覚めることなく、ぐっすり眠ることができました。身体の軽さも続いています。ぜひまた受けたいです。

(40代男性)やる前は不安定だった足が、しっかり地面についている。呼吸も深くまで入るし、軸がまっすぐになった感じがする。歩くのも楽になった。

(40代女性)腰痛やひざ痛が辛かったのでいろんな整体や治療に通っていましたが、その時は少し楽になってもすぐ元に戻るので、なにか根本的な解消法がないかと思って探していました。受けてみて、カイロみたいにバキバキやるわけでもないし、他のどの整体や治療とも違うようなのですが、筋膜を扱っているそうです。私は人より痛がりなので、少し心配していましたが、強さを私に合わせてもらえることが分かってきたので安心して受けることができました。ものすごく何かをしたわけでもないのに、体がすごく変わったので、とても不思議でした。これから自分の体がどう変わっていくのか、つづきがとても楽しみです。

(23歳女性)肩が上がって力が抜けない、呼吸が浅くて、頑張らないと息が吸えないという自覚症状がありました。まず問診票を記入してから着替え、立っている状態で正面、横向き、後ろ向きから身体全体の状態をみた後、部屋の中を少し歩いて身体の状態をみてからベッドにあおむけになり、ワークが始まりました。

まず右側のワークが終わると右側だけベッドが一段低くなっているような沈んでいるような感じがして、右の空間が広がって、呼吸も深くまで入っていきわたるのに、左は息を吸いたくても吸えなくて肩のあたりがきゅっと緊張している感じがして、腕も左は動かしにくい。つぎに左もワークをしたら右と左が同じになりました。

次に横向き(側臥)でワーク、これも片側をやってから仰向けでひざの曲げ伸ばしで比べてみると、ワークした方は楽に、思っただけですっと動くのに、やってない方はひざを動かそうとしても腰まで固まってて重くて動きにくかった。お年寄りがよく、足が上がらないと言っているのはこういう感覚なのかと、はじめて意味が分かった気がしました。やってない方もワークしたら、やっぱり同じになって、両方楽に動けるようになりました。不思議でした。

あと太ももや首にワークしてあおむけになると、はじめる前は固まって持ち上がっていたからだ全体が、ベッドに沈んでいるように休めている感じがしました。

そのあと立ちあがったら、背が高くなった感じがしました。セッションを受ける前は自分が楽な立ち方で立つように言われたら、足を開いて肩のあたりで頑張らないとふらついていたのに、今は足を閉じても大丈夫で、頭で考えてがんばらなくても立っていられる、ふらつかない。からだの感覚としては、受ける前は逆三角形で不安定だったのが、セッション後は三角形ですとんと安定している感覚でした。

●クライアントさんの体験談(続きはこちら)